セッションについて

私の悩みなど大した悩みじゃない。そうやって何かと誰かと比べる必要はない。

こんにちは。 「ノー!」と言えるあなたを創る専門家、
メンタルトレーナ かおりです。

初めてセッションを受けられる方の中で、よくこんなお話をされることがあります。
それは・・・

「これくらいのことで悩んでいてはいけないんですけど・・・」
「セッションを受けるほどのことじゃないかもしれませんが・・・」
「私の悩みなんて、大したことじゃないって思われるかもしれないですが・・・」

この言葉を聞いて私、こうお伝えしています。

あなたの悩みを他の人や一般的なことと比べる必要なんてありません。

その人自身がモヤモヤしたままが嫌で、苦しいのが嫌で、
何とか解決したい!と思うもの、
それがその人にとっての “悩み”なのです。

あなたにとっての “悩み” は、他の人にとっては悩みではない。
他の人にとっての “悩み” は、あなたにとっては悩みではない。

人は何を大切に感じているか、何を大切にしたいと思っているか。
個々に違います。“悩み” も同じ。

 

人にどう思われているか、気になってしまう方。
人の顔色を気にしてしまう方。

そういった方は、こんな場面でもご自身のしていることを
周りと比べようとしてしまうんですね。
自分が「悩んでいる」と打ち明けることにもどこか罪悪感を感じてしまうんですね。

でも、“悩み”って、あなたが大切にしたいと思うものが
不快な状態になっているとき。
言い換えれば、あなたにとって大切にしたいものが何なのか、
それに気づかせてくれる存在なんです。

何故だかわからないけど、モヤモヤした気持ちがずっと続いている
何故だかわからないけど、イライラした気持ちがずっと続いている

何故だかわからないけれど・・・

「何故だかわからないけれど」でいいのです。
あなたが “解決したい!” と思うことが大切。

 

 

タイトルとURLをコピーしました