日々是好日

ちょい旅~郡上八幡へ。

3連休もあっという間に終わってしまった。

「外出自粛」で家におこもりの予定が・・・
どうしても我慢できず、郡上八幡へ。

本来ならもうすぐ「郡上踊り」の中で最も有名な盂蘭盆会なんだけど、
今年はコロナウイルスの影響で中止(;;)

見たかったなあ。

吉田川

街の中心を流れる吉田川。この川を挟んで、昔ながらの街並みが続きます。

水がとってもきれい♪ 鮎釣りの時期なんだろうね、釣り人さんが長い竿を持って、
水の中でじっとしてる。

 

古い木造家屋が立ち並ぶ街並み。うなぎの寝床?京都の町屋みたい。
それにしても木の家って長持ちするんだね。この家、何年建ってるんだろ?

郡上の街並み

通り沿いには、木造りの家々がびっしり。風鈴の音が涼し気です。

さすが水の都。あちこちに水路が流れてて、下から水音がよく聞こえてきます。

郡上の小路

古い町並みと石畳。風情ありますね。左の祠は宗祇水。

晩御飯にはちと早いので、お団子屋さんへぶらりと入る。

郡上の団子屋

甘いみたらし団子とさわやかな味わいの梅ジュース。

木造りの店内と囲炉裏。落ち着くね~郡上の団子屋店内

 

郡上の街並み

通り沿いには、木造りの家々がびっしり。風鈴の音が涼し気。

さてさて、こちらが郡上八幡城。1559年築城の山城です。
まだまだ日差し時間ですが、ゆっくり登りましょうか。
車で上まで上がれますが、今日は徒歩にて。

郡上八幡城

これでも何とか半分まで登ってきましたのよ。 空の青に白壁が映えるね。

あらあら、途中からこんな道もありました。う~ん確かに近道ですけどね。
でも、こういう道好きなんですよね。では、いざ登城!

歩く人のための近道。

確かにショートカットではありますが・・・ なかなかのしんどさ。体力の衰えを痛感(;;)

ふ~ 何とかお城の中へ♪ 3階建てのお城です。
急な階段を上がると、最上階に到着。

郡上八幡城内

人もあんまりいなかったので、ここからの景色を堪能。涼しいよ~

最上階からの街並み。
やっぱり高所って、風が通るね。あまりの涼しさでしばらくぼーっとしてた。
ふと我に返り・・・私、高所苦手だったんだ! 思い出してしまったら、怖くなってきた・・・

私、ここ住めない・・・
神様、もしお城の殿様の家に生まれることがあったら、どうか平城にしてください!

上うなぎ定食

私はひつまぶしよりこちらの方が好き♪

疲れた身体にちょっとご褒美。お腹もすいたので、ちゃちゃっと降りて街中へ。
うなぎを頂きました。
うなぎ大好物の私。今回は飯とうなぎを別々に。

辛めのたれ。関西風かな? 蒸さずにそのまま焼いたみたい。
久しぶりの関西風♪ ビールを片手に。

郡上踊りの像

ざんね~ん! 踊り見たかったんだけどな。

ビールでほろ酔いする前に、博物館にも行きました。
お盆には夜8時から明け方まで踊り続けるという、ハードな日程。

今年はライブ配信ということで、こちらをどうぞ。

公式サイト「令和二年 郡上おどり オンラインライブ配信」より

 

そろそろ帰り時間。帰り路へ。

おっと、マリメッコ発見!
昔ながらの店と、新しい店が同居してる街。
新しい店も周りと調和してるから、全然違和感なし。

 

そぞろ歩きの筋を曲がり、奥に入るとこんな水路が。
やっぱり水がきれいなんだろうね。コイが泳いでる。

夕暮れの川沿いから。まだゆっくりしてたいんだけどね・・・

ザーッって水の流れる音聞いてるだけでも、涼しいよね。

 

郡上八幡は岐阜県の真ん中あたりに位置する山間の町。
日本の名水百選に選ばれるほど、豊富で美しい水の町。
京都のように筋がいくつもあって、それぞれの筋に名前がついてる。
木造家屋って涼しいのか、すだれや網戸で開けっ放しにしてる。
家の中からはテレビの音や人の話し声。おおらかだなぁ。

水が育む人の暮らし。

短い時間でしたが、充実した休日でした。

また来るね!

タイトルとURLをコピーしました