日々是好日

【日々是好日】Stay Home 気分転換に少しだけ散歩。

4月半ばから始まった「Stay Home」。

名古屋市内もすっかり人通りが減った。
私も対面でのセッションはお休み状態、テレビ電話のセッションだけ。

ずっと家にいるから、細かいところも掃除できる。
いつもは時間をたっぷりかけてスッキリ片付けても
日にちが経つと、何となくごっちゃごちゃしてくる我が家も、
このところはスッキリのまま。おかげて快適♪

しかし、ツライ・・・家にとどまっているのは。

若いころよりずいぶん家にいる時間が増えたけれど、
窮屈に感じてくる。

窮屈になったらヨガをしたりして、
気分転換してるけど、
やっぱり外の空気を吸うのが一番いい。

というわけで、近所の川端を歩いてる。

毎年4月は桜並木でたくさんの人に埋め尽くされるこの道も、今年はまばらだったんじゃないかな?
私も今年は行ってない。

桜の花はとうに散ってしまったけれど、
若葉の季節もまた素敵。
夕方とあって、それほど歩く・走る人もいなかった。

ああっマスク忘れた!!

通りすぎる人に避けられながら(苦笑;)
緑の並木道を歩く。

途中、名前を知らない花に出会う。

なんという花だろう?

 

川端の遊歩道にはいくつかの花が咲いてるけど、
よくよく考えると、私これらの花の名前をほとんど
知らない。
実家には多くの種類の木や花があって
(父が知人からもらったり、山からとってきたもの。
っていいのか??持ってきて?!)
小さい頃は、「これは○○」って教えてもらってたのに、ほとんど覚えてない。

家に咲いていた花で一番好きだったのは、「サギソウ」
名前のごとく、シラサギ羽を広げてる姿に似ている。
育てるのが難しいらしい。今は家にはもうない。

登山ツアーで一緒になる人たちも、歩きながら道に生えている草花にとっても詳しい。
一緒に歩くて、よく教えてもらってる。

もともとはたくさんの緑に囲まれて育った私。
家の庭にも、周りにも、田んぼや畑に囲まれて、
走り回っていたんだ。

途中、華やかで斬新なものにあこがれたけど、
40を過ぎたころからだんだん自然の中にいることに
喜びを感じるようになってきた。

何と言っても3日間の一人山籠もりが影響してる。

時計や携帯など何にも持たずに山の中で一人でいると
ほんとに人間の作り出す音のうるささ、わずらわしさが
耳につく。

至福の時間を過ごしたその時から、山が大好きになった。
とは言っても、ゆっくり散策する高さの山だけどね。

家路への坂道。西日が差して暖かい。
この道も歩道の両側には桜の木。
今は青々とした葉っぱになってる。

大好きな季節。
何もかもが瑞々しさにあふれてる。

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました