幸せのレシピ♪

別れを決められない・・・そんなときは。

出会った頃は、その人のことを考えるだけで幸せいっぱいな気持ち。
その人のしぐさの一つ一つが愛おしくて、
いつまでもずっと見ていられた。

のに・・・

今は一緒にいても心がすれ違っているみたい。
そう。
もうすでに「好き」だと感じていた気持ちがここにない。

 

誰かを「好き」が始まると、その人のことを思うだけで
とっても幸せな気分だったのに、いつの間にかそういう気持ちがなくなっていく。

時間を経てお互いが慣れてくると、最初のころのワクワクドキドキ
少なくなるかもしれない。

そして、もしかしたらその人のことを、もう「好き」じゃないのかもしれない。

 

さあ、ここからが二人の関係がもう一歩進むためのチャンス。


なのだけど・・・それを望んでないことだってある。

 

何となく一緒にいるけど、その人への気持ちがもう無くなっていて、
別れたいって心のどこかが言い出しているのに、なかなかそれを口にできなくて
関係がずっと続いたまま・・・

そんな時って、

自分らしさをどこかに置いて、自分の気持ちをどこかにおいて、
相手に合わせてる。今の状況に合わせてる。

「合わせるのって、正直しんどい」って思いながらも我慢してる。

私の「さよなら」が、相手を傷つけてしまうんじゃないかって、
考えてしまうから、相手の気持ちを想像してしまうから、
なかなか言い出せない。

我慢が続いて、さらに苦しくなる。

こんなときは、自分に聴いてみよう。

これは誰の人生なんだろう?って。

 

紛れもなく、あなたの人生。あなたの時間。

いつか終わりが来る大切な時間のために、あなたの「本当の気持ち」
大切にしてみよう。

本当は、どうしたいんだろう?

何を怖れてるんだろう?

 

昨日までの二人が、今日いきなり独りになるってこと?

それは寂しいかもしれないし、孤独を感じるかもしれない。
自分の言葉にショックを受けた相手の表情を思い出して、
罪悪感でいっぱいになるかもしれない。

恨まれるかもしれないし。ひどく罵倒されるかもしれない。

でも、このまま続けていてもお互い幸せになれないのなら、
別れはあなた自身の幸せへの選択で、相手にとっても幸せへの選択となる。

お互いの幸せのために、まずは

本当は、どうしたいんだろう?

「本当の気持ち」に心の目を向けてみて。

 

タイトルとURLをコピーしました