わたしのこと

どんな運動が一番好き? ~「ハーバードの人生を変える授業」

2018年8月12日の独り言より。

「ハーバードの人生を変える授業」
(タル・ベン・シャハー著/成瀬まゆみ訳)

たくさんのセルフワークが掲載されているこちらの本。

8月から少しずつ取り組んでいる。

最初のワーク「感謝する」を最初の「小さな一歩」にしてから、
少し余裕が出てきたので、もう一歩飛び出してみた。

 

今取り組んでいるワーク

Day3 運動する

Q:運動したあと、あなたはどのように感じますか?

Q:どんな運動が一番好きですか?

 

心と身体の相互関係を取り扱う心身医療の分野では、心の健康は大いに運動と関係するという研究が次々となされている。

デューク大学医学部のマイケル・パビャクらは、うつ病と診断された患者の大半にとって、週3回、1回30分間の運動を行うことは、抗うつ剤を服用するのと同じような効果があると研究結果を示した。

「ハーバードの人生を変える授業」訳:成瀬まゆみさん

そういえば、私の知人にもストレスから体調を崩してしまった人がいるけど、
毎日「歩く」を日課にしていたら、すっかり元気になったみたい。

私も、すごく落ち込んだ時期にはヨガにずいぶん助けてもらった経験があります。

決して激しい運動じゃないのだけど、終わると不思議とスッキリしてる。
気持ちが落ち込むとなかなか行けなくなった時期もあったけど、
そんなときは無理しない程度に、ヨガをする。

ポーズの最後、シャバーサナ(死体のポーズ)をしてると、いつの間にか
眠りに落ちたような、ぼーっとした状態。
その日にあったイヤなことはどこかに流れてしまったよう。

行ったり、行かなかったり、入会したり、退会したり・・・
これが続いていたけれど、ようやく自宅で少しの時間ながら
続けられるようになってきた。

「私は、みんなと一緒でないと、続けられない」

こんな思い込みがあったから、ちょっとの工夫で家でできることでも
手当たり次第入会してた。

でも、いつの間にかフェードアウトしちゃうんです。
そんな自分が腹立たしかった。
・・・のに、同じこと繰り返して。

みんなと一緒(教室)だとスケジュールがあるから、合わせる必要がある。
でも、家でなら自分の好きな時間にできる。

ほんの少しの一歩。これが大事。だからこそ続けられる。

Q:どんな運動が一番好きですか?

私はやっぱり、今はヨガ。
20代のころはジャズダンスに何度かトライしてたけれど、
今はあのころとは違い、ゆっくりペースのなものが好き。

次の日も身体がすごく楽です。

Q:運動したあと、あなたはどのように感じますか?

Q:どんな運動が一番好きですか?

『ハーバードの人生を変える授業』著:タル・ベン・シャハー/訳:成瀬まゆみさん

タイトルとURLをコピーしました