幸せのレシピ♪

「今、ここ」に集中すること。それが幸せへの第一歩。

こんにちは。
「ノー!」と言えるあなたを創る専門家、メンタルトレーナ かおりです。

 

がんばっているんだけど、あまり変化がない・・・
思ったとおりにならない・・・何だか、停滞しているような・・・

こんな気持ちを抱えたあなたへ。

もっと、時間があれば
もっと、お金があれば
もっと、可愛ければ
もっと、スタイルがよければ

時には過ぎた過去のことを思い出しては、

あのとき、あんなこと言わなければ
あのとき、別れなければ
・・・

気づくと、「もっと、○○なら」(未来)「あのとき、○○だったら」(過去)
ずっと考えてる。

考え始めるときりがない。それはグルグルと頭の中を巡り巡っては、答えが出ない。
だってそれは過去のことだから。まだ起こっていない未来のことだから。

それでもときどき、過去や未来について思い悩むこともあるでしょう。

これが続くとストレスが溜まり、夜眠れない日も。

過去や起こっていない未来のことで思い悩んでいるとき、
私たちの心は「今」にありません。
そして、自分の「今」にどこか不満を抱えています。

どんなに考えたところで、後悔したところで「過去」は変えられません。
未来は「今」という時間の積み重ねです。

ということは、「今」が不満でいっぱいなら、未来も不満でいっぱいになるでしょう。

こんなとき、「今」を意識することでこの不満・不安と後悔の
「グルグルパターン」から抜け出すことができます。
「今、ここ」を意識するのです。

「今、ここ」を意識する方法。

誰でも手軽にできる「今」に留まる方法をご紹介。それは

”呼吸”です。

えっ?? それ24時間365日してるよ! と思うかもしれませんが、
生きることに無くてはならない ”呼吸” そのものに、私たちは普段それほど
意識を向けてはいません。

普段何気なくしている ”呼吸” 。ここに意識を向けてみることで、
頭のグルグル(グルグル思考)が収まっていきます。

今、あなたの心が動揺していたり、何か強い感情を感じていたり
考えても考えても答えの出ないグルグル思考に陥っていたら・・・

いったん目を閉じて、いつも以上の深い呼吸をしてみましょう。
まずは、身体から全ての息を吐き出してみて・・・
吐く息が無くなれば、自然と今度は息を吸い込むようになっています。

力を入れて「吸い込もう」とは思わずに、吐く呼吸に意識を向けて・・・

あれっ?ここが痛いなあ。 何となくここが重いなあ。

身体のちょっとした違和感に気づくかもしれません。
その気づきも
ここが痛くなること、したっけ?
なんでここ、重いのかなあ
などと、考えたり、分析したりすることなく、ただ自分の身体から
息が出て、入ってくるのだけに意識を向けること。

なるべく深い呼吸ね。

どう? 誰でもできる。簡単なことでしょう?

呼吸を続けるうちに、”ただ、そこに存在している自分”に気づくでしょう。
何を考えるのでもなく、何に悩むのでもなく、ただそこで息をしている自分。

「今、ここ」にいる。

十分にこの感覚を味わったなあと感じたら、ゆっくりと目を開けて、
両手を上に、全身で伸びをしてみましょう。
大きく息を吸って、吐いて。

「今、ここ」呼吸を身につけると・・・

「今、ここ」を大切にすることで、あれが足りない。これが不十分。という
不足感に悩まされることがめっきり減ってきます。

心も頭も落ち着いてきて、冷静になることができます。

冷静な気持ちになると、今直面している悩みや問題に対しても
冷静に向き合い、判断し、解決してくことが可能になります。

悩み出したら、心の声が自分自身に不満をタラタラ言い出したら、
私は「今、ここ」呼吸をします。

おかげで考えすぎて不眠気味だった毎日からもすっかり解放されました。

さあ、あなたも「今、ここ」呼吸で、グルグル思考を
お休みしてみては。

 

 

タイトルとURLをコピーしました