セッションについて

「しなかった・・・」後悔で悩むあなたへ。

後悔には2つある。

「してしまったこと」に対する後悔 と 「しなかったこと」に対する後悔。

どちらの後悔の方が大きいかというと、「しなかったこと」に対する後悔らしい。

 

振り返ってみると、「してしまったこと」は失敗に終わったとしても、
たとえその失敗が当時の自分にとってかなりのダメージだったとしても、
当時はすごくへこんでも、それを乗り越えたから今がある。

でも「しなかったこと」は、ダメージは少ないけれど、
ずっと心に残り続けてる。

 

あの時、ああすればよかった・・・どうしてしなかったんだろう・・・

そうやって ”しなかった自分” を少なからず責めていることも。

 

でも、「しない」という選択をしたのは、そのときそれがベストだって考えたんだよね。

きっと。

 

まずはその選択を認めてあげよう。選択をした自分自身を受け入れてあげよう。

ざっくり、「あのとき、~していれば・・・」じゃなくて、

Q:どうして、(そのとき)できなかったんだろう?

Q:どうして、(そのとき)やらなかったんだろう?

そして、

Q:本当はどうしたかったんだろう?

 

その当時の自分の迷いや気持ちを知って、受け止めてあげることで、
ずいぶん楽になる。

過去に時間は戻せない。けれど、
未来のあなたの選択は変えられる。

 

 

タイトルとURLをコピーしました