幸せのレシピ♪

自信のはなし~失敗するのが怖い

もっと自信があれば、

うまくいくのに・・・前に進めるのに・・・
堂々とできるのに・・・
嫉妬しないのに・・・モテるのに・・・

 

もっと自信があれば、〇〇なのに・・・

Q:あなたなら、〇〇にはどんな言葉が入りますか?

 

もし、失敗したらどうしよう。
失敗しちゃいけない。間違っちゃいけない。

そう思い始めると、どうしても前に進めない。手を付けられない。
手を付けられないまま、時間だけが過ぎていく。

 

でも、本当に怖れているのは、「失敗すること」ではなくて、
「失敗すること」で起こるかもしれないこと。

・誰かに批判されたり
・誰かにバカにされたり
・誰かに怒られたり

やってみないとわからないことなのに、まだ起きてもいないことを想像しては、
怖くて足がすくんでる。

だったら、他の人にやってもらったほうがいい、決めてもらったほうがいい。
自分で決めることを避けてしまうことも。

 

そんなあなたはもしかしたら、

今よりもずっと前、何か大きな失敗をしたのかもしれない。
自分のしたことですごく怒られたのかもしれない。
あるいは「この子には失敗させたくない」と、保護者から守られ過ぎて
自分で何かを決めることができなかったのかも。

そうなるといつの間にか、「失敗しないように生きる」生き方になってしまう。

そこはいつもいる場所だから、安全かもしれないけれど、何か物足りない。

 

大切なのは、「失敗」をどうとらえるか?
ああ・・・ダメだったと落ち込むのか
またチャレンジする時には、何を変えればいいんだろう?

「失敗」は成功への道しるべ。
何もしなきゃ、何も起こらない。

 

やりたいことなのに失敗することばかり心配して、結局しないで終わったこと。
私にはたくさんありました。
失敗して恥をかくのが嫌だとか、失敗したらみんなに笑われるかもしれない。
それが怖い怖いと思っているうちに、すっかり時間が経ってしまいました。「えいやっ」と思い切って取り組んでみたこともありました。
結果、上手くいかないこともありましたが、
”やらない後悔より、やった後悔”
思い返すと、やらなかった後悔の方が大きいです。

 

↓千光寺からの尾道水道の眺め。太平洋の海とは違って、穏やかな雰囲気。

千光寺からの尾道水道

タイトルとURLをコピーしました