幸せのレシピ♪

自信のはなし~ 人と同じようにできない・・・

もっと自信があれば、

うまくいくのに・・・前に進めるのに・・・
堂々とできるのに・・・
嫉妬しないのに・・・モテるのに・・・

 

もっと自信があれば、〇〇なのに・・・

Q:あなたなら、〇〇にはどんな言葉が入りますか?

 

あの人のように上手くできるのに・・・
あの人と同じようにできるのに・・・

 

仕事が早くデキる同僚や、結婚して子どももいて幸せな友だち。
SNSやインスタ、つながっている人たちのプライベートが目に入る機会が増えた今の時代。

誰かのことをうらやましいと思う気持ち。
誰かのことを妬ましいと思う気持ち。
それに比べて、自分には”何もない”と思う気持ち。

心はこんな気持ちに揺さぶられて、どんどん自信が無くなっていく。

もしかしたらそんなに大きな違いはないのかもしれない。
でも、人のことは良く見えてしまうもの。
だってその目は、

相手の良く見えるところばかり追い、
自分の足りないところばかり見つけるから。

人と比べてばかりいると、自分の大切にしているもの・こと
それを見失ってしまうかも。
人のものさしで自分を見ていると、あなたのすばらしさに気づけないかも。

私たちは小さいころから兄弟の間で、学校で、そして社会に出ても
”比べる”・ ”競争” の中で生きている。
そして”比べる” がいつの間には、自分のパターンになってる。
それがモチベーションになって、頑張れればいいのだけど。

 

Q:なぜ、その人と比べるんだろう?

あなたがその人と比べるものは、その人があなたに見せてくれているものじゃないかもしれない。
その人と同じことをしても、あなたはワクワクしないかもしれない。

Q:本当に欲しいものは何だろう?

その人の豊かなキラキラしたものじゃなくて、
その人がその人らしく生きる姿なのかも。

デキるその人の仕事ぶりじゃなくて、
何事にも真剣に取り組んで努力する姿なのかも。

なら、あなたにもできるかもしれない。

あなたにはあなたの大切にしたいものがある。
もし「あの人」の見える姿に心揺さぶられるのなら、
あなたの ”本当に欲しいもの” をを問いかけてみて。

 

ついつい人と比べてしまうクセ。
その人が自分よりはるかに上にいるようで、自分がずっと下にいる気がして、
落ち込んでしまったり、嫉妬してしまったり・・・ずいぶん長い間、私はこの落ち込みと嫉妬を繰り返していました。
特に嫉妬は大きなストレスで、嫉妬している相手のダメなところばかりを探して、
何とか自分の波打つ心を抑え込もうとしていました。意識を周りから自分自身へと移し始めてからは、ずいぶん楽になりました。
これができるようになってからは、それまで全く気付かなかった自分の才能を
発見しました。
人と比べているうちはどうしても、自分の”足りない”部分ばかりを探すので、
才能とか長所とかを見つける目を全く持っていなかったのです。比べるなら、「以前の私」
半年前の私。一年前の私。子どものころの私。
たくさんの「上手くいかない」を経験しながらも、それを糧に私たちは
成長しているのです。
心の視線を変えてみると、それが見えてくる。

 

↓広島県鞆の浦(とものうら)の常夜燈。夜になると明かりが灯る。
穏やかな瀬戸内海と優しい灯りに癒される~(その時間までいられないのが残念!)

鞆の浦の常夜燈

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました