幸せのレシピ♪

話を聴いてもらえない・・・

人と一緒にいたいけど、いつも友だちのグチや相談の聞き役になってる。
私が悩んでいて、そのことを相談しようとしても、

「そんなの気にしすぎだよ!気にしない。気にしない。」で片づけられて、
いつの間にか、友だちの話にすり替わってる。

思い切ってカウンセリングを受けた。

その日は言いたいことをいっぱい話してスッキリ。
でも、すぐにまた聞き役に回ってる。

 

あなたは相手にとって、「話を聴いてくれる」優しい人なのでしょう。
何でも話せる、そんな頼りがいのある人なのでしょう。

それは素晴らしい才能ですよ。

 

でも、自分のことはなかなか聴いてもらえない。
話がすり替わってしまう・・・

そんなあなたは、周りに対してこんなこと思っていない?

・人にイヤな思いをさせないように

もしそうだとしたら、もちろん相手に対する気遣いもあるけど、

人から”どう思われるか”

これを心配するあまり、周りの人のことばかり考えて、
自分自身をどこかに置いてはいないだろうか?

 

人から ”どう思われるか” 心配 = 自信がない=自分を信頼できない

 

もし、自分を信頼することができていたら、相手に何と思われても、
あなたはあなたらしく自分の感じたことを声に出せる。

それでもし、相手が不快になったとしても、二人の間に信頼があれば、
もつれた糸もきっとほどける。
糸がもつれたままなら、その関係は見直す必要が出てくるかもしれない。

 

Q:私、今、本当はどうしたいんだろう?

 

もし、友だちの話を聴くのがツラくなってきたら、自分の心に聴いてみる。

「今、本当はどうしたいのか?」って

そして、その答えを正直に相手に伝えてみる。
感情的にそのままぶつけるのではなくて、正直に、そして冷静に。

「今日は、私の相談に乗ってほしい」もありだから。

もしかしたら友だちは、
あなたの「悩み」の深さに気づいていないだけかもしれない。
だから、話してみると、案外じっくり聴いてくれるかもしれないよ。

是非、トライしてみてください。

それと、カウンセリングのお話。

1回全てが解決するって、難しいかなって私個人は思います。
今の自分が出来上がったのって、1日じゃないでしょう?
長い時間をかけて、出来上がった今の自分。

そこには、大小さまざまな経験の中で積みあがった
考え方のくせや行動のくせがある。

だから、ある期間は ”継続的に” がいいのでは?

と、私は考えます。

メールを下さってありがとうございます。
(掲載のご了解も)

ご参考になれば幸いです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました