幸せのレシピ♪

【幸せのレシピ】「No!」と言ったけど、罪悪感でモヤモヤしてる・・・

こんにちは。
「ノー!」と言えるあなたを創る専門家、メンタルトレーナ かおりです。

先日のセッションでのクライアントさんのお悩みです。

先日上司に残業をお願いされたんですけど、
その日は約束があったので、思い切ってお断りしたんですね。
もちろん上司はわかってくれました。

でも、私は何だか悪いような気がしています。

残業をお願いするくらいだから、忙しいはず。
私の方がプライベートの予定を変更して、仕事の手伝いをすべきだったのか。
上司は納得してくれたけれど、本当は心の中ではイライラしてるんじゃないか。
でも、いつものパターンで引き受けたら、私は“我慢”することになり、イヤな気持ちになるよな。
こんなふうにいろいろ考えてしまいました。

まずは、トライ成功おめでとうございます!
いつものパターンなら「はい!」と言ってしまうところを、
自分の正直な気持ちを優先したってことですよね?
勇気あるトライ。本当に素晴らしいですよ!

「トライして、成功したのに・・・」何だか心がスッキリしない・・・

大丈夫。あなただけではありません。
自分の正直な気持ちを選択し、それを相手に伝えた。自分の希望を相手に伝えた。
なのに、心がスッキリしない理由。それは・・・

まだ、あなたがそれに慣れていないから。ではないでしょうか。
だってこれまで、もしかしたら人生の大半を、
人の目を気にして、人が自分のことをどう思うかを気にしながら行動していたら、
それはすっかりあなたの日常に染みついていますよね。

それをいきなり変えてみたんです。

これまで左でお箸を持っていたのに、今から右に持ち替える。

はい、そうですか。わかりました! ってすぐに
これまでと同様の動作ができるでしょうか?
ず~っとず~っと左はしでご飯食べていたのに、「右で」と言われ、
持ち替えたら「左はし」のときと同じように、できますか?

私は無理です。しばらく米つぶボトボト落としながらも
何度も何度もトライしたら、何となくサマになってきて。
「右はし」が自然なこととなるまでには “慣れる”という時間が必要になります。

心も同じなんだと思います。
あなたの心が “自分の正直な思いを伝える” という新しい選択をしたとき、
それが “慣れる” というまでにはある程度の時間が必要だと思います。
もちろん、トライの回数もね。

180度まるっと変わり、全てがバラ色に上手くいく! を求めていませんか?

伝える相手によっては、あからさまにイヤな顔をされたり、
残念そうな返事をされたり、ってこともあるかもしれません。

でも、「私はどうしたいの?」って原点に帰ったとき、やっぱり

・人の顔色をうかがってばかりの人生
・人の評価を気にしてばかりの人生

ではなく、

・自分の言いたいことや本音で生きる人生
・自分らしさを表現できる人生

を生きたいと思っているのですよね? であればこの

「自分の正直な気持ち」を伝えるトライ。
ぜひ、挑戦し続けてください。
このトライがあなたにとってごく当たり前のこととなるように。

何だかスッキリしない気持ちも、トライをしなければ味わえなかった気持ち。
これからもトライするたび、いろんな気持ちが湧くと思います。
その一つ一つが、トライの成果だと思って、ぜひ続けてくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました